信用がお金を生み出す! 引き寄せの法則 お金10

お金はただの紙切れだ!

経済の基本は、人、モノ、お金。毎日沢山の人が、お金に泣き、お金に笑っています。しかし、この3つを考えると、実はお金って一番無価値なものに思えませんか?人やモノは、誰が見てもそこにあることがわかります。しかし、お金というとちょっと話が違って来ます。例えば、今のお金を持って江戸時代にいっても、それこそ一銭の価値にもなりません。お金自体は実はただの紙やコインでしかなく、実際には価値のないものだといえます。

実はお金の価値とは、人やモノと違って、そのもの自体の価値ではありません。お金に担保された信用なのです。お金のやりとりは、信用をやり取りすることなのです。例えば、日本円の一万円を持っていれば、一万円のモノやサービスと交換できる、それが担保されて始めて、お金は価値を持つことが出来るのです。

信用がお金を生み出す! ~~引き寄せの法則 お金vol.10~

信用を集めることは、お金を集めること!

逆に言い換えれば、お金持ちになるということは、それだけ沢山の信用を集める、ともいえます。 例えば、もしあなたが車を買う時、全く同じ車が二つあったとして、一つがTOYOTA、もう一つが名前も知らない某北朝鮮製のメーカーだったとしたら、どちらを買いますか?私だったらもちろんTOYOTAを買います。車という高い買い物で、両者が全く同じ物だったら、やはり世界のTOYOTAというブランドを信用しようというのが人間の心理です。

信用を裏切ると、お金は去っていく・・

最近、芸能人のいわゆる”ステマ”が話題になりましたが、これはその人のファンの信用を利用した宣伝手法です。といっても、その大事な信用を裏切った人間もいたわけですが・・。 信用がある人間には、それだけいい仕事やご縁が巡ってきます。ですから、信用があるということはお金持ちになるには欠かせないパラメーターなのです。

それでは、この信用を得るには一番いい方法は何か?一番のコツは、信用をなくさないことです。できない約束はしない、見栄をはらない、嘘をつかないこと。実は、日常生活の中では信用を得る機会よりも、信用を失う機会の方がずっと多いのです。もし、私達が一流のアスリートであれば、その中で結果を出していくことで信用を得る事ができるでしょう。しかし、多くの人は一流のアスリートではないですし、結果を出す機会というのは限られてきます。対して、私達は残念な事に、約束を破ったり、見栄をはってしまったり、嘘をついてしまうなど、信用を失ってしまう機会には多く恵まれているのです。

思い、気持ちで約束しよう!

例えば、あなたが恋人と付き合っていて、デズニーランドにいったとしますよね?そして、恋人と軽い気持ちで、また来月に行こう!と軽い気持ち口約束をしたとしましょう。しかし、自分は軽い気持ちでも、相手はその約束を楽しみにしているかもしれません。もしそのまま1ヵ月が過ぎてしまったら、恋人は実は楽しみにしてたのに・・、とがっかりしてしまうことでしょう。

自分にとっては、例えそれが軽い口約束であっても、人にとっては大事な約束になっていたりという事は往々にしてよくあることです。逆に、軽い口約束でも相手がきちんと覚えていてくれたら、凄く嬉しいと感じた事はないですか?こういった些細な日常の出来事の中で、いかに信用を失う機会を潰していくか、これが信用を得るこつなのです。

約束をする時は、軽くではなく重く!相手を思い、約束するようにしましょう。自分の言葉で、自分の信用を失わないようにすることで、あなたの元に信用とお金が集まってきますよ!では、今日はここで失礼しますね。

失った信用を取り戻したいなら、ヒロシに相談を↓↓

パワーストーンブレスレットのオーダーメイドはこちらから!

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA