流れを掴んで金運アップ! 引き寄せの法則 お金8

流れを創れば、お金は集まる!

今日も金運について話をしていきたいと思います。今回は特に、金運の流れについての話です。運には出て行く流れと入っていく流れというものがあります。この運気の流れを自在にコントロールすることが出来れば、自然とお金は自分の所に流れてくるのですね!

そこでなのですが、まず金運には、大きく分けて3つの流れがあるということを知っておいて下さいね。その3つとは、引寄せる、使う、貯める、です。そして、金運を上げるためには、この流れにそってお金を動かす事が大事なのです。例えば、ギャンブルなどで買ったあぶく銭は、どうせなかったお金なのだからと、殆どの人が浪費をしてしまいますね。

流れを掴んで金運アップ! ~~引き寄せの法則 お金vol.8~

臨時収入は貯めるが正解!

しかし、実はこういったお金は、実は溜めることが流れにそっているのです。基本的に、お金というのは入ってきたら使うというのが正しい流れ、なぜなら、お金を溜め込んでしまえば、そこで流れは止まってしまうために、運気の伸びも止まってしまうのです。経済でもそうですよね。例えば世界に二人の人間しかいないとしましょう。そこで、一人の人はある品物を10万円で売ったとしますね。そして、設けた10万円を使わずにとっておいたら、もう一人の人は永遠に10万円というお金を手に出来ません。 そうではなく、この10万円でまたもう一人から買い物をすることで、お金というものが動いていくのです。

ですから、基本的には入ってきたお金は使う、これがお金の正しい流れにそった動きなのです。 ただ、宝くじだったりと、思わぬ臨時収入によって手にしたお金は、そういった流れの外にあります。このお金は、溜めるという流れに適した種類のお金となるのです。欲しいものがあって、それが思いの他安かった、そんなときは浮いた分のお金を貯めるのです。もとから使う予定のお金であったのなら、家計への影響もありません。経済的にも、溜めても懐は痛みませんし、また運気の流れに沿った行動ですから、そのお金は資産として成長していく可能性を持つようになります。

良いと思ったものには使う!

では、お金を使う流れはどのように創るのか。それは自分が心からいいと思ったものには、遠慮なく使うことです。例えば、自分がずっと好きだったバンドのコンサートがあったとします。しかしチケットは少し高額で悩んでいるとしたら、ここはお金を使うのが正解です。なぜなら、自分が本当に欲しいものへお金を使うということは、それだけお金に強い力が宿っているということ。運は精神力を表したものともいえます。コンサートといえば、その瞬間を逃せば次はありません。自分が本当に好きで、必要なものであれば、お金を使うことは運気を高めることにつながるのです。

お金を知ることで引き寄せる!

最後に、お金を引き寄せるということはどういうことか。これはずばり、お金について知ることです。例えば、世界の経済状況に気を配ってみたり、自分の今の生活で無駄なお金はないか、もっと得する方法はないかと、お金に関心を持つことは、お金を引き寄せることに繋がります。ただ、引き寄せるためには、情報を集めるだけでなく、実際に行動することが大事です。集めた情報を活かすことで、お金はどんどんあなたの元に集まって来ますよ!

入ってきたお金の流れを読み、使うお金か、溜めるお金か、その判断をしっかりとすることで、金運も大きく上昇、好運が舞い込んできますよ!資産家がお金儲けが上手いのは、何も知識だけではなく、自然にお金の流れを読む力に優れ、運も味方をしてくれているからなのです。この記事をしっかりとお読み頂き、1度コツを掴んでしまえば、それほど難しい事ではありません。しっかりと実践する事で、億万長者への道が開けてくるかもしれませんよ! では、今日はこれまで。

お金をぐんぐん引き寄せる!そんなブレスレットの注文は↓↓からどうぞ!

パワーストーンブレスレットのオーダーメイドはこちらから!

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA