占い ~風水って?~

今日は、占いの中でも風水について少し書いてみようと思う。占いにも、流行り廃りというものがあって、風水も今から十年程前には、一時期かなりのブームがあったわけだが、今再び注目され始めているのである。 さて、その風水だが、期限はいわずとしれた中国であり、呼んで字のごとく、風と水をを読む、始めは人間よりも自然を相手に占っていたといわれている。例えば洪水の時期だったり、作物が育つ土地を調べたりということに風水は使われていた。そして段々と気の流れや脈という概念がでてきて、現代のように方角をみて運気を見るという形に近づいてきたようだ。 風水師がよくもっている鏡のような盤面があるが、あれは八卦鏡といい、方角で吉兆を診断することに使われる。本場の中国では、ビルなどにも風水が使われることもあるほど、人気の高い占いなのである。ただ、対面占いではほとんど使われることは稀で、やはり住宅などに出向く出張風水が基本だ。 風水は科学にも通じる所が多く、インターネットや本でも簡単に知識を得ることができるので、もし最近運が悪いなと思ったら、風水にそって部屋の間取りを変えてみるといいかもしれません。 ただ、風水にこだわりすぎるとトイレの前に炊飯器があったりと、変な間取りになっちゃうかもしれませんよ!実際、僕の占いの風水師は、風水の結果、黄色いテーブルクロスにピンク色の壁紙なんて家になっちゃって、落ち着かないなんてぼやいてましたからね。じゃあ、本日はこれで!

日記 ~カードが三万円!?~

昨日のニュースでGREEのゲーム、ドリランド内のカードが不正に複製されてオークションで売られているっていう記事をみた。。本当に信じられない時代だよね、ゲームのカードに何万円もお金をだすなんて、一昔前にはちょっと考えられないことだったんだと思う。
 今流行のソーシャルゲーム、確かにシステムはいいと思うけど、何か本当にゲームが好きな人が作ったのかなぁーって思っちゃうようね。ただお金を使わせるためだけにあるんじゃないかって、そんな気がしてならない。
 まぁ、僕はこのゲームをやってお金を使ったわけじゃないし、いいんだけどね。ファイナルファンタジーって有名なゲームがあるけど、なぜ一作目からファイナルって題名がついてるか不思議じゃない?それは、スクエアがあまりにもゲームが売れないからって、このソフトが売れなかったら会社をたたもうと思って作ったのがこのゲームなんだって。ソーシャルゲームも、それくらい思い入れをもって作れば、もっと皆に認められると思う。じゃあ、たいした内容ではないのですが、今日はこれで失礼します。
カラーミーショップ】なら、出店料無料のショッピングモール【カラメル】に出店できる!



占い師は自分を占う!?

相変わらず寒いですね。今日は、占い師は自分を占うのかどうか、書いて行きたいと思いますね。ずばり結論は△!占い師ほど、占いを信じない人はいないかもしれませんよ(笑) といっても、占いの種類によっても違うと思うんですが、タロット占い師なんかは、カードが明確にどうすればいいかを示してくれるし、何か迷っている事があれば参考にするかもしれません。  僕の知り合いでは、例えば宝くじの番号を占ってみたりという方はいましたが、例えば結婚の時期を占いで決めたりなんて人はいなかったですね。ちなみに、宝くじは外れてましたよ(笑)力のある人でも、なかなか自分のために占おうとする読み違える事も多いみたいです。  何より自分の未来を知る事をつまらないと感じるのが大きいと思いますね。僕もたまに手相なんかを見たりはしますが、あんまり深くは見ません。この時期にいい事があって、悪い事が起こりそうだから注意しなくちゃなーっとそんな感じでみるくらいですね。占いですから、外れる事もありますし・・・。占いがぴったり当たってくれたら、本当に楽なんですが、なかなかうまくはいきません。 意外と朝のテレビで見た占いの方が、自分で占った結果より当たったりして・・・。それでは、今日は失礼しますね。

~スピリチュアルの基本~ スピリチュアルメッセージ②

スピリチュアルの基礎を学ぼう!

さて、月曜日がはじまりましたね。僕は2日連続フットサルをして体がバキバキですが、今週もがんばって行きましょう。今日は、スピリチュアルについて、少し話をしたいと思います。少し難しい話になるかもしれませんが、興味がある人はぜひ読んでみて下さいね。といっても、スピリチュアルという言葉にも、人によって様々な捕らえ方があります。

~スピリチュアルの基本~ スピリチュアルメッセージ②

日本で言えば、あの有名な江原啓之さんも、スピリチュアリズムというものを心霊現象から解説していますね。ググッてみても、色々な言葉がとびかっていて、一体何が真実なのか? 続きを読む

逆境に立ち向かう方法 幸せのレシピ2

逆境に立ち向かう方法とは?

生きていると本当に色々なことがありますね。嬉しい事や悲しい事、どんなに平凡な人間に見える人でも、その人生にはドラマが詰まっているものです。 さて、今日伝えたいのは、逆境の乗り越え方です。生きているなかで、どうしても避けられない壁にぶつかったり、愛する人の別れを経験したいすることがあると思います。そんなときにどうすればいいのか・・。

仏教の言葉に、四苦八苦という言葉あるのですが、これは人間が逃れる事ができない苦しみを表したことなのですね。生老病死という言葉は四苦を表したものですが、あの仏陀でさえも、生きることは苦しみであると捕らえたのです。 続きを読む