ムーンストーン 効果や相性を一挙紹介!

    神秘の女神、ムーンストーンの効果とは?

    本日、紹介するパワーストーンは、ムーンストーンです。月の石と直訳されるムーンストーンですが、とても神秘的で、幻想的な雰囲気を醸し出していますよね!まさしく、月にいすわる織姫様、そんな神々しさをもったストーンですが、早速、効果をみていきましょう。
    powerstone-koukaziten23

    ①ムーンストーンのもつ意味、効果

    ムーンストーンは古くから恋人への思いを伝える石として使われて来ました。まさしく女神を象徴する石であり、あなたの秘めた思いを増幅してくれる石です。彼に思いを伝えたい、でも勇気が出ない。そんな時にこのムーンストーンを身につけることで、あなたと愛する方とのきっかけを作ってくれることでしょう。また、遠距離恋愛のカップルや、復縁を目指しているという方にとっても、大変効果があります。太陽に照らされる月のように、恋人達を優しい愛の光で照らしてくれる、そう言い伝えられています。

    また月の光のように、その人自身を落ち着け、穏やかな気持ちにしてくれるヒーリング効果もあります。また、神秘の力を開花させる効果もあると言われており、その人がもつ直観力や、インスピレーションを高め、新しい世界へと導いてくれる石とも言われています。何か新しいアイデアがほしい、ムーンストーンはそんな時でも力になってくれること間違いなしです。

    ムーンストーンの一言効果:出会い、復縁、癒し、インスピレーション

    ムーンストーンで運気アップ!運気メーターをチェック!

    powerstone-koukaziten23-a

    総合運:★★★★☆ 

    仕事運:★★★☆☆

    金運 :★★☆☆☆

    健康運:★★★★☆

    対人運:★★★☆☆

    恋愛運:★★★★★

    ムーンストーンは、恋愛運、健康運が非常に高く、まさしく健全な恋、純愛をしたいというピュアなハートの持ち主にはぴったりだといえるでしょう。また、これから家庭で愛を育んでいきたいという方にも非常にお勧めのパワーストーンです。また、仕事運も高く、地道な努力が認められるなど、ポジティブな効果が期待できそうです。

    反面、金運低くなっていますが、それも本人の気持ちの持ち方次第でカバーできます。しかし、ネガティブな感情を持ちながら身につけていると、ひきずられてしまうこともありますので、その点は注意が必要です。

    ②ムーンストーン科学的特徴、お手入れや浄化方法を一挙紹介!

    ムーンストーンの鉱物学名は、月長石であり、長石という石の仲間になります。ただし、一つの鉱物ではなく、長石の仲間でも宝石とするに相応しい石に、ムーンストーンとしての呼称を付けており、長石の中でも幾つかの鉱物の総称という形になります。代表的なものとしては、サニディン、またはアノーソクレースという長石がよくムーンストーンとして用いられています。

    ムーンストーンは二つの異なった石の層を持っており、それぞれが反射することで、シラー効果と呼ばれる柔らかい光を放つのが特徴です。また、カボションカットという特別な加工方法によって、七色の光を帯びたり、月の光のような独特の光彩を表現することが出来ます。産地などによっても様々な種類があり、ブルームーンストーンレインボームーンストーンなど、それぞれの石の特徴によって、多くの種類が産出されています。お手入れについては、禁止すべき方法はありませんが、やはり月光浴が一番効果が高いといえるでしょう。

    正しい浄化方法を徹底解説!おすすめの浄化方法一覧はこちら

    鉱物名月長石
    化学式(K,Na)AlSi3O8、(Na,K)AlSi3O8
    モース硬度
    比重2.6
    光沢ガラス光沢
    浄化・お手入れクラスター ◎ 流水 ◎ 太陽 ◎ 月 ◎ 塩 ◎

    浄化方法に迷ったら・・。置くだけで簡単浄化!さざれ水晶がお勧め!

    ③ムーンストーンの産地

    ムーンストーンの有名な産地は、インドやスリランカが有名です。スリランカで産出されるものの中には、「ブルームーンストーン」と呼ばれる種類が産出されます。また、オーストラリアからも産出されており、こちらは透明度が高いのが特徴で、アデュラリアンムーンストーンと呼ばれています。

    ④ムーンストーンの相性・組み合わせ!ヒロシのワンポイントアドバイス

    ムーンストーンと相性が優れた石は、太陽を象徴するシトリンです。この二つを組み合わせることで、太陽と月が地球を潤すように、その人の未来を明るく照らしてくれます。また、マラカイトとの組み合わせは、その癒しの力を一層高めてくれます。反対に、気をつけなくてはいけないのは、アメジストです。アメジストの魅惑的な力をムーンストーンと組み合わせることで、時に人から大きな嫉妬を買ってしまう可能性があります。穏やかな石ですので、主張が強いストーンと組み合わせる時は注意しましょう。

    相性が良い石

    相性が悪い石

    ◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

    このブログと一緒によく読まれているブログ

    コメントを残す


    CAPTCHA