マラカイトの効果,意味,組み合わせを一挙紹介!

気分はEVERGReeeeeN!緑の絨毯、マラカイトの効果とは?

マラカイトのうねる緑は、まるでどこかの段々畑をみている様ですね。眺めているだけで、森林浴をしているような気分になりそうなパワーストーンです!

パワーストーン効果 マラカイト

①マラカイトの効果, 意味

マラカイトは、その緑の力で人々の心を浄化してくれるストーンです。地球の木々が汚れを吸い取ってくれるように、その人の荒んだ心を穏やかにしてくれます。心の安定、自分自身の穏やかな気持ちを保つのに、大変効果のあるストーンですまた、マラカイトは古代エジプトにおいて、顔料として人々の化粧にも使われていた事があったそうです。

なんでも、あのクレオパトラも、使っていたとか。そんなマラカイトは、心の安定だけでなく、自分自身の魅力を引き立てるのに役立ちます。普段はみえずらい自分のギャップをアピールしたいという時に、このマラカイトを身に付けていくと、あなたの新しい魅力を相手に伝えることが出来るでしょう。生きていることが苦しくて、自分を素直に表現できない。そんな時はこのマラカイトを身につけて視て下さいね!

マラカイトの一言効果:癒し、清浄、魅了、素直

マラカイトで運気アップ!運気メーターをチェック!

powerstone-koukaziten30

総合運:★★★★☆ 

仕事運:★☆☆☆☆

金運:★★☆☆☆

健康運:★★★★☆

対人運:★★★☆☆

恋愛運:★★★★☆

マラカイトは、特に恋愛運金運に強い効果を発揮してくれるパワーストーンです。自分自身でも気がついていない、奥底に秘めた魅力を相手に伝える力が身につくでしょう。また、心の健康が保たれることで、相手とも余裕をもった恋愛をすることができ、恋愛でバランスを崩してしまうという方にはとてもおススメのストーンです。仕事運は苦手な部分がありますので、何か生活の目標があるという時は、マラカイトの効果で落ち着き過ぎないように意識しましょう!

②マラカイトの科学的特徴, お手入れ、浄化方法を一挙紹介!

マラカイトの鉱物学名は孔雀石、独特の緑の縞模様が、孔雀が羽を広げた様に例えられた事が由来となっています。鉱物学上の分類としては、銅の二次鉱物(鉱物が酸素などに触れて変化したもの)に分類され、花火の原料などとしても使われることがあります。また、古くは青銅器や古墳の壁画として使用されていたこともあり、私達の生活にはなじみが深いパワーストーンですね!お手入れ、浄化方法についてですが、水に非常に弱く、日光での変色にも注意が必要です。またモース硬度も低い、柔らかい石ですので塩での浄化も避けた方が無難です。繊細な石ですので、アクティブに動くシーンでの着用は避けた方がいいでしょう。

鉱物名 孔雀石
化学式 Cu2CO3(OH)2
モース硬度 3.9
比重 1.6~1.90
光沢 ガラス光沢
浄化・お手入れ クラスター ◎ 流水 × 太陽 × 月 ◎ 塩 ×

③マラカイトの産地

中国、メキシコ、ロシア、コンゴなど。日本でも、昔は産出されていましたが、今は産出量は減少しています。

④マラカイトの相性・組み合わせ!ヒロシのワンポイントアドバイス

マラカイトと相性が良いストーンですが、おススメはコーラル(珊瑚)です。人生の荒波を抑える力を持つコーラルと組み合わせることで、マラカイトの効果を対人面や仕事面など、広い範囲に影響を与えることができるようになります。また、ヘマタイトとの組み合わせによって、あなたの魅力を鏡のように自分の潜在意識に入り込ませ、自信を持つことに役立ちます。反対に、アメジストとは相性が悪く、ただ個性だけが強調されてしまう可能性がありますので、避けた方がいいでしょう。

相性がいいストーン

相性が悪いストーン

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA