チャロアイトの効果,意味,組み合わせを一挙紹介!

癒しのパープルヘイズ、チャロアイトの効果とは?

紫と白、黒の絶妙な模様が見るものを魅了するチャロアイトは、世界三大ヒーリングストーンとしても有名なパワーストーンです。発見されたのは最近になりますが、その効果は古来の石にも負けていません!

powerstone-koukaziten49

①チャロアイトの効果, 意味

チャロアイトは、ヒーリングストーンと呼ばれる名前の通り、癒しの効果がとても高いストーンです。特に特徴的なのは、受動的なことではなく、能動的な動きに対する癒しの効果が高いことですね!例えば、あなたを攻撃してくる人との関係ではなくて、自ら動くことで誰かに嫉妬をされたり、失敗をしたという時に効果を発揮してくれるのが、このチャロアイトの特性になります。

また、チャロアイトの持つ浄化作用は、欠点を克服したり、弱点をカバーしてくれる力があり、「挑戦の石」とも言われています。苦手なことに取り組もうとしている時などは、このチャロアイトが助けになってくれることでしょう。

チャロアイトの一言効果:癒し、浄化、挑戦

チャロアイトで運気アップ!運気メーターをチェック!

powerstone-koukaziten49-a総合運 :★★★★☆ 

仕事運 :★★★★☆

金運  :★★☆☆☆

健康運 :★★★★★

対人運  :★★★☆☆

恋愛運 :★★★★☆

チャロアイトは、仕事運、健康運、恋愛運に優れたストーンです。魅惑という石言葉を持つチャロアイトは、癒しの石でありながら、アクティブな活動をサポートしてくれるのが特徴的ですね。特に恋愛面においては、強い癒しの作用が相手にも伝わり、それが自分自身の魅力の一つとして相手に感化していきます。他人からきつく思われてしまうということがある方は、このチャロアイトを身に着けるといいでしょう。また、仕事面でも効果は高く、チャレンジして失敗した時などに身に着けると、心の立て直しを助けてくれますよ。より精神的なことに関心が高まるために、金運は少し低めになっています。

②チャロアイトの科学的特徴, お手入れ、浄化方法を一挙紹介

チャロアイトは、分類としてはイノケイ塩酸鉱物という鉱物の仲間です。なにやら言いずらい名前ですが、水晶などのケイ酸塩鉱物とは少し分子の構造が違ったストーンになっています。特徴としては、微量の水分を含んでいること、また不純物として、マンガン、バリウムやエジリン、ストロンチウムなどが含まれており、これらの鉱物が混ざり合うことで、この独特の縞模様が表現されています。

名前の由来は、シベリアのチャロ川付近で発見されたことから。石材としては、彫刻などに元々使われていましたが、鉱物として認証されたのは1978年と最近のことで、鉱物学者である、ベーラ・ロゴワ史の研究の成果によるものです。お手入れ、浄化方法についてですが、その強い自浄作用のために、水晶と同じく浄化の必要のないストーンとされています。もしもお手入れなどを行う場合は、長時間の直射日光、また塩にさらすことは控えた方がいいでしょう。

化学式 K(Ca,Na)2Si4O10(OH,F)・nH2O
モース硬度 5-6
比重 2.54-2.58
光沢 ガラス光沢、真珠光沢
浄化・お手入れ クラスター ◎ 流水 ◎ 太陽 △ 月 ◎ 塩 △

③チャロアイトの産地

チャロアイトは、ロシアにあるムル山塊という場所のみで産出される、とても貴重なストーンです。

④チャロアイトの相性・組み合わせ!ヒロシのワンポイントアドバイス

チャロアイトと相性がいいストーンですが、オニキスとの組み合わせがお勧めです。信念を強化してくれる石、オニキスと組み合わせることで、あなたの新しい挑戦をより力強く助けてくれます。また、クンツアナイトと組み合わせることで、潜在的な力を強化できるのでお勧めです。反対に、スギライトとの組み合わせでは、癒しの力が反作用してしまいますので、注意しましょう。

相性がいいストーン

相性が悪いストーン

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA