クンツァイトの効果,意味,組み合わせを一挙紹介!

今日紹介するパワーストーンは、クンツァイトです。愛らしいピンクの外見が女性にとても人気で、愛を司るパワーストーンとして有名です。早速、クンツァイトの効果を見ていきましょう!

愛し愛される喜びを。クンツァイトの効果とは?

①クンツァナイトの効果, 意味

クンツァイトは、無償の愛を象徴するストーンです。見返りを求めるのではなく、聖母マリアのように、ただただ相手を思う気持ち、相手を許し、そして受け入れる優しい愛の力を高めてくれます。また、その愛情は自分自身にも効果を発揮し、高い癒しの力を持っているとされています。打算的な恋の駆け引きに疲れてしまったという時や、愛するパートナーへの気持ちを整理したい時、また自分自身を優しく癒したいという時は、このクンツァナイトを身に着け、聖母の胎動の中で安らぎましょう。

クンツァナイトはこんな人にお勧め→愛情を取り戻したい人、癒しを得たい人、愛情が足りない人
失われた愛を取り戻したいなら・・。クンツァイトのお勧めアイテムはこちら!

クンツァナイトで運気アップ!運気メーターをチェック!

powerstone-koukaziten52総合運 :★★★★☆ 

仕事運 :★☆☆☆☆

金運  :★★☆☆☆

健康運 :★★★★☆

対人運 :★★★☆☆

恋愛運 :★★★★★

クンツァイトは、高い恋愛運健康運を兼ね備えたストーンです。特に、過去の恋愛に引きずられてしまっているという時や、パートナーの嫌いな面ばかり見えてしまっているという時に、このクンツァイトを身に着けることで、無償の愛の気持ちを心に取り戻すことができますよ。また、健康運も高く、心が疲れてしまっている時は、クンツァイトを付けて静かな場所で自分と向き合うことで、自分自身を許し、そして受け入れていく気持ちが高まります。自分自身と向き合うストーンですので、仕事運は少し苦手になっていますが、クンツァイトによって自身を整えることで、前に向かっていく気力を得られるでしょう。

②クンツァイトの科学的特徴, お手入れ、浄化方法を一挙紹介

クンツァイトは、鉱物学でいえば輝石という鉱物の仲間であり、名称はスポデューメン輝石といいます。名前の由来は、ギリシア語の「燃え尽きた灰」を意味する「spodumenos」から。クンツァイトは、このスポデューメン輝石の中でも、ピンクのカラーを持つものをいい、発見されたのは1900年代とごくごく最近の話です。発見者の宝石学者、クンツ博士からその名前をとって、クンツァイトと名づけられました。

また、他にカラーによって様々な名前を持つのがこのスポデューメン輝石の特徴であり、緑はヒデナイト、黄色の石は、トリフェーンと呼ばれます。クンツァイトは宝石としても有名であり、また、リチウム電池の資源としても用いられています。独特のピンクはマンガンイオンに由来し、クロムイオンが含まれると緑、黄色の発色の構造はなんとまだ未解明とされています。お手入れ、浄化方法についてですが、非常に衝撃にもろい石であり、また太陽による退色が見られますので、屋外での使用や、紫外線には注意しましょう。

鉱物名 スポデューメン輝石
化学式 LiAlSi2O6
モース硬度 6.5-7
比重 3.16-3.20
光沢 ガラス光沢
浄化・お手入れ クラスター ◎ 流水 ◎ 太陽 × 月 ◎ 塩 ×

③クンツァイトの産地

ブラジル、マダガスカル、アメリカ、アフガニスタンなど。

④クンツァイトの相性・組み合わせ!ヒロシのワンポイントアドバイス

クンツァイトと相性が良いストーンですが、愛の力を広げてくれるピンクタイガーアイがいいでしょう。この二つを組み合わせることで、クンツァイトのもたらす愛の力を、自身の成長へとつなげていけます。また、天使の石であるエンジェライトとの組み合わせもお勧めです。この二つを組み合わせることで、クンツァイトの持つ許しの力や、愛の力により強い意志が込められるでしょう。反対に、ローズクォーツとの組み合わせでは、愛が依存的になりすぎてしまう可能性ありますので、注意して下さいね!

相性がいいストーン

相性が悪いストーン

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA