自分を閉じ込める人へ 幸せのレシピ14     

自分を責めてしまう人へ・・。

どうして自分はこんなに出来ないんだろう。もうこんな自分、どこかにいってしまえばいいのに・・。

 

       幸せのレシピ

そんな風に思った経験はないでしょうか?何か失敗をした時とか、挫折をした時、人は自分を責めてしまいます。もちろん、反省することはとても大事なことです。しかし、時にそれは自分を追い詰めることにもなっているのです。あなたが自分に対してそう思ったとき、あなたの心はとても窮屈な箱の中に閉じ込められてしまいます。魂は堅い鎖で縛られ、笑顔は深海へと沈んでいく・・。しかし、自分を極度に責めることは誰にとってプラスになるでしょうか?

出来ないと認めることが、出来るへのコツ!

自分をいじめても、人生が良い方向に向かうことは全くありません。それよりも大事な事は、出来ないという自分を認めることです。もしも何か失敗をしてしまった時、そんな時はまず自分に対して思いっきり開き直ってみましょう!出来なくたっていいんです。あなたにはあなたの出来ることがある。自分をいじめてしまう人は、一番大事なことを忘れています。そして、自分を責めることで、責任から逃げてしまっているのです。例えば、仕事でミスをしてしまって、あなたが落ち込んだことで問題が解決するかといえば、答えはNOです!

あなたがいくら落ち込んでも、一度起こった失敗は覆りません。それよりも大事なことは、失敗にめげず、それを取り戻していこうという姿勢をもつこと。そのためにも、まず出来ない自分、失敗してしまった自分を認めましょう。心の中で、出来ない、自分は難しいことを任されていた、だから失敗して当然なんだと、まず認めましょう。

待っていれば、チャンスは必ず訪れる!

出来ない自分を認め、許すことで、あなたは始めて責任を挽回するチャンスを得られるのです。そして、何かが出来ないというこをは気にすることはありません。あなたが出来ないことは、他の誰かがどこかでやってくれるかもしれません。はたまた、出来ないと認めて再出発をすることで、何かの糸口がつかめるかもしれません。何より無意味なことは、出来なかった自分を攻め立てることなのです。出来ないというかごから自分を解放してあげれば、出来る未来は必ずや訪れるでしょう。

パワーストーン × オーラ診断

ヒロシがあなたの幸せをお助けします!鑑定書付きブレスレットは↓から!

幸せのレシピ

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA