日記

春といえば、出会いと別れの季節ですね。卒業式だったり、会社でも異動や新体制が始まったりと、この春、遠くへいってしまう仲間がいるという方もいるのではないでしょうか?

これまで苦楽を共にした仲間との別れは辛いものですが、しかし思いではしっかりと魂に刻まれております。スピリチュアルな世界の中では、あなたの思う人はいつもあなたの側におります。

別れが惜しいということ、それはその分だけあなたが愛されていたという何よりの証拠です。苦しい時も、この地球上のどこかで、自分の仲間が頑張っているんだと思うと、元気が出てきます!

「人間は社会的な動物である」、これは哲学者アリストテレスの言葉ですが、人生の豊かさは、どれだけ気持ちを共にできる人がいるのか、そんな所で決まったりするのかもしれませんね。では、また明日!

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す