ラポールの築き方 コミュニケーションツールvol.1

信頼は全てに優先する!! 

先日のスノボー旅行のビッグホリデーですが、かなりの苦情が殺到して半額返金してくれることになりました!こうして誠意ある対応をしてくれれば、こちらもまたお願いしようという気にもなりますよね!

さて、ということで今日は対人関係について、心理学的な面から見て行きたいと思うのですが、対人関係で一番に大事なことって何だと思いますか?相手の目を見て話す、相手の話を聞くこと、それとも言葉使いなど、対人関係といっても注意点はいろいろな事が思い浮かぶと思いますが、一番大事なことは信頼関係=ラポールなんです。

ラポールの築き方 コミュニケーションの築き方

じゃあ具体的に信頼関係ってどうすればいいの?という疑問に今日は答えていきましょう。カウンセリングの世界では、これをラポールと呼んでいるのですが、相手を受け止めているという姿勢を示す、そして相手の期待した反応を示してあげることです。そのためにもっとも簡単なこと、それは『繰り返し』です。会話を例にすると、「実は昨日財布をおとしちゃって・・・」「へー、財布をね。」「うん、カードとかも全部入ってて、もうめちゃくちゃ、ホントに困っちゃったよ。」「そっかぁ、カードもなくなちゃって、困るよねー・・。」 これが一つの例です。本当に簡単でしょ? けど、実はできてないことが多かったりするんだな。

状況より、感情が大事!

例えば始めの財布を落としちゃって・・、という言葉に「どこで?」なんて質問をしたら、そこで話がずれて来てしまう。この会話の中で、話し手が一番いいたいことは、財布を落としちゃって、困った。この気持ちへの共感を求めてるんだ!  どこで落とした、いつ落としたってことは物事の事実であって感情じゃない。相手の信頼関係を得るには、相手の感情に焦点をあてること!

これば一番なんだよね。この「繰り返し」っていう方法は、基本的な方法だけど、それだけにミスなく相手の気持ちを掴むとても便利なコミニケーション術だから、ぜひ覚えておいてね!これからも、時間があったら心理学、そして占いの視点からみたいろいろな技術を紹介していきたいと思いますが、今回はこれで!

パワーストーン × オーラ診断

あなたの感情に共感したい!ヒロシの占いはこちらから↓

パワーストーンオーダーメイドブレスレットの作り方

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す