パワーストーンブレスレット!効果の上がるつけ方とは

実は大事!パワーストーンブレスレットの効果的な付け方(複数の石がある場合)

本日は、パワーストーンブレスレットの効果的な付けかたについてです。意外と知られていないかもしれませんが、パワーストーンブレスレットの効果を最大限に発揮するためには、最適な付け方をする必要があります。

パワーストーンブレスレットの効果的な付けかた(複数の石がある場合)

パワーストーンはブレスレットがいいのか?

今回は、パワーストーンブレスレットの効果的なつけ方について話をしたいと思いますが、始めにどうしてブレスレットがいいのか、その点について話をさせて頂きますね。パワーストーンは、ブレスレットだけでなく、ネックレスやピアス、またストラップなど、様々な商品があります。その中でも、パワーストーンはやはりブレスレットが一番効果が高いとされているのは、やはりブレスレットが複数のストーンの組み合わせによって、効果を発揮してくれるというのが大きいのです。例えば、人の願いが叶っていくには、複数のプロセスがありますよね。

復縁をしたいという時に、いきなり相手の気持ちが戻って来るのではなくて、まず原因を見つめ直し、それを解消するよう努力をしたり、二人の環境をより良いものにしたり、その中で自分磨きをして、相手との接点をもう一度作り直してと、様々なアップダウンがあって、目標に向かっていきます。そういった複雑な工程の願いを叶えるには、やはりパワーストーンの組み合わせができるブレスレットが一番なのです。もちろん、他のアクセサリーも、その願いに集中できるという利点もありますし、ブレスレットは使っている石が多い分、高価になりがちです。ですから、その辺りはご自分の状態とあわせて、考えて頂くといいでしょうね。また、この記事の中でお話しますが、パワーストーンとチャクラの連動にも、手首に着けるのが一番良いというのも大きな理由の一つだといえるでしょう。

チャクラを開け!

さて、パワーストーンブレスレットの効果的な付け方についてですが、まずなぜ付け方が大事なのかということを説明しますね!ストーンの効果を発揮するためには、パワーストーンを理解するということはとても大事なので、じっくりと読んでくれたらと思います。

パワーストーンに深く関係する要素として、チャクラというものが挙げられます。チャクラについて詳しく書くと、それだけで一冊の本が出来てしまいますので割愛しますが、簡単にいえば、人の体内に流れるエネルギーの壷のようなものです。

パワーストーンには、このチャクラを活性化し、人の内的エネルギーに働きかける効果があるといわれています。そして、パワーストーンによってチャクラを活性化するためには、そのブレスレットの中で自分が特に重要と考えている、キーストーンと結びつける必要があります。パワーストーンブレスレットのキーストーンと、チャクラを結びつけることで、パワーストーンブレスレットの効果を最大限まで高めることが出来るのです。

パワーストーンブレスレットの浄化で効果アップ!

さてここまでは、チャクラ、キーストーンと話をしてきましたが、一番基本的な要素である、パワーストーンブレスレットの浄化について少し話をしておきましょう。せっかく、キーストーンやチャクラということを理解していても、当然ながらパワーストーンが正しく浄化されていなくては、その効果が正しく発揮されることはありません。一説では、パワーストーンブレスレットが正しく浄化されないということは、石のクラック(いわゆるひび割れ)の原因になったり、せっかくのブレスレットを劣化させる原因にもなってしまいます。

ですから、お店でパワーストーンを買ったり、始めて手にしたパワーストーンブレスレットは、まず浄化を行うことが鉄則です。浄化の方法については、石ごとに得意、不得意がありますが、まず水晶クラスラーを使って浄化おけば問題はありません。クラスターは、お店などで購入する必要がありますが、値段が高いものを使う必要はないので、自分が気に入ったものを購入するといいでしょう。また、最近はクラスターではなく、水晶のブロックを集めたさざれ水晶での浄化も人気です。こちらは、水晶をお皿などに広げ、そこにブレスレットを置くだけで浄化可能です。もし、クラスターがなければ、さざれ水晶を使ってみるのもいいかもしれませんね!

一晩置くだけでどんなブレスレットもOK!簡単、お手軽で半永久的に使用できる、私のお勧めのさざれ水晶はこちらです↓


その際の浄化方法は、クラスターにブレスレットをかけて一晩おくだけです。といっても、厳密に朝からよるまでなどと図る必要はありません。夜寝る前にクラスターにかけ、起きる時にとれば、浄化は問題ありません。ともかく、パワーストーンブレスレットを買ったらまず浄化、これを忘れないようにして置いてください。ちなみに、私のサイトのブレスレットは、私自ら特別にパワーを込めて浄化しておりますし、自浄作用も考えブレスレットを作っておりますので、始めの浄化の工程は飛ばし、すぐに着用頂けるようにしておりますので、その点はご安心下さいませ。

キーストーンを決めよう!

ですので、まずは自分でしっかりとパワーストーンブレスレットの中でキーストーンを決める必要があります。自らがその意識を持つことで、始めてチャクラとの相互作用が生まれることになりますからね。キーストーンについては、いきなりどれが良いかと言われると迷ってしまうかもしれませんので、誕生月のストーンがある場合は、誕生月のストーンにするといいでしょう。もしない場合は、今伸びていると感じている運気と関連するストーンを選びましょう。

金運が伸びていると感じているのなら、タイガーアイやシトリンなど。愛情面が良いと感じている場合はローズクォーツなど、自分にとって状態が良いストーンをキーストーンにすることで、より他のストーンの効果を引き出してくれます。

このつけ方で、パワーストーンの効果をあげよう!

キーストーンを決めたら、後は正しく身に付けるだけです。その正しい付け方とは、ずばりキーストーンを「手首の内側の中心」に来るように付けるだけです。チャクラというのは、内的なエネルギーですから、キーストーンを内側に配置することで、チャクラとの相互作用を得ることが出来るのですね。もちろん、ブレスレットとして付けていれば石の位置が動いてしまうと思いますので、そこまで神経質になる必要はありません。朝始めにストーンを付けた時に、しっかりとキーストーンを手首の内側、中心に配置し、キーストーンを意識し、あとは気がついた時に直すだけで結構です。

また、御自身の状態も変化すると思いますので、その時は新たにキーストーンを決め、朝に付けなおしてリセットするといいでしょう。これで、パワーストーンブレスレットの効果を200%発揮することが出来ますよ!もしも最近ご利益がないなと感じたら、一度試して見て下さいね!

キーストーンもお任せ!”私にぴったり”なストーンを無料診断して、パワーストーンの本当の効果を実感してください!

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す