幸せになるための考え方。幸せは絶対数!幸せのレシピ9

知らないことから、不幸が始まる!?

さて・・・、今日は何か人生がうまくいかない、自分はいつもついてない事ばかり、そんな気持ちを持っている方に、ぜひとも知っておいてほしい事があります。 「罪と罰」で有名な、ロシアの文豪ドストエフスキーは、幸せについて、『人間が不幸なのは、自分が幸福であることを知らないからだ。ただそれだけの理由なのだ』といっております。聞いてみると、何となく納得できる言葉ですよね。幸せを知らないから、感じられないというのは。

siawaserecip-9

では、幸せを知るにはどうしたらいいのでしょう?生きていれば、大変な事がたくさんありますね。生きていくためにお金を稼がなくてはいけないし、人間関係も大変ですし、家族ともうまくやらなくてはいけない。恋人がいなければ寂しいですし・・・、本当に幸せはあるのかと思うほど、悩みは尽きないものです。でも、一日仕事で嫌なことがあったとしても、美味しいものを食べればやっぱり美味しいですし、恋に破れた心も、美しい音楽で癒されます。そんな時、あなたの魂は喜び、幸せを感じているはずです。 つまり、幸せを知らないとは、あなたが幸せを幸せと感じていないことなのです。

幸せを比べる必要はありません。

人は無意識のうちに、幸福と不幸を比べてしまいます。幸せな家族がいても、仕事がなければ不幸だという気持ちに支配され、愛し合う彼がいても、会えないととても寂しく感じます。 でも、人生の中で悩みがない時などあるでしょうか?生きていれば、人は常に悩みやストレスを抱えているもの。人は、悩みやストレスがなければ成長しない。苦しいということも、ある意味で人が生きるために必要な要素なのです。ですから、幸せと不幸を相対的に考えていては、決して幸せにはなれません。 幸せと不幸を引き算するのではなくて、幸せを絶対数として捉えることが大切なのです。 絶対数とは『全体との相対的な比率を問題としない、絶対的な数値や数量』のことです。

1の幸せは、99の不幸に勝る!

どんな時でも、あなたが一つでも幸せに感じられるものがあるのなら、そこには絶対数としての幸せが存在しています。例え99の不幸があろうと、あなたに1の幸せがあることは変わらない、絶対的な事実として存在しているのです。 一日を振り返るとき、何か一つでも良いので、幸せな事を思い出して下さい。こうして今生きているということも、あなたが幸せである事の証しです。幸せになるということは、比べる事ではなくて、一つでも多くの幸せな思い出を集める事なのです。 辛い毎日でも、下を向いていては太陽は見えません。真っ直ぐに前を向き、幸せな思い出を見つけにいきましょう!

 

あなたを幸せにするブレスレットお作りします!

オーラ診断×占い!パワーストーンブレスレットの注文は↓から!!

パワーストーンブレスレットのオーダーメイドはこちらから!

◆当サイト人気の無料診断コンテンツ◆

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す