引き寄せの法則

お金の終着点とは?~引き寄せの法則~

キャッチミー、if you can?

さて、今日は金運というものの中でも、特に運気の流れというものを話して行きたいと思います。流れという言葉はどこでも使われる言葉ですね。スポーツの試合などでも、流れが来たという言葉をよく聞くが、この流れとはどういったものか、考えた事はありますか?

HIKIYOSE-11
以前、お金の流れの種類をお話しましたが、今回はお金の動きそのものを見て行きましょう。こと運気ということになると、どこに運があるのかと考える事はなかなか難しいですが、金運となるとそれはとても解りやすいものです。 例えば、 続きを読む

信用がお金を生み出す! 引き寄せの法則 お金10

お金はただの紙切れだ!

経済の基本は、人、モノ、お金。毎日沢山の人が、お金に泣き、お金に笑っています。しかし、この3つを考えると、実はお金って一番無価値なものに思えませんか?人やモノは、誰が見てもそこにあることがわかります。しかし、お金というとちょっと話が違って来ます。例えば、今のお金を持って江戸時代にいっても、それこそ一銭の価値にもなりません。お金自体は実はただの紙やコインでしかなく、実際には価値のないものだといえます。

実はお金の価値とは、人やモノと違って、そのもの自体の価値ではありません。お金に担保された信用なのです。お金のやりとりは、信用をやり取りすることなのです。例えば、日本円の一万円を持っていれば、一万円のモノやサービスと交換できる、それが担保されて始めて、お金は価値を持つことが出来るのです。

信用がお金を生み出す! ~~引き寄せの法則 お金vol.10~

信用を集めることは、お金を集めること!

逆に言い換えれば、お金持ちになるということは、それだけ沢山の 続きを読む

ビリオネアは10年後もビリオネアな理由。  ~引き寄せの法則 お金vol.9~

あなたがなりたいのは、ミリオネア?それともビリオネア??

本当にお金持ちになりたいなら、見なくてはいけない未来は、半年や一年じゃありません。10年、20年先を考えることが、真のお金持ちになる秘訣です!例えばですが、今はFXやNISAなどが大変流行っていますね。こういった短期の取引では、百万長者、いわゆるミリオネアになることはできるでしょう。しかし、本当のお金持ち、いわゆるビリオネアになることは難しいといわれています。

ビリオネアは10年後もビリオネアな理由。  ~引き寄せの法則 お金vol.9~

FXやNISAといった短期の取引をする方がみている未来とは、半年後や、三ヵ月後、下手をすれば 続きを読む

格差の中にチャンスあり!引き寄せの法則 お金6

 マタイの法則は引き寄せの法則にも当てはまるのか!?

「富める者はますます富み、貧しき者は持っている物でさえ取り去られるのである。」これは、聖書にしるされた有名なマタイの法則と呼ばれる一文ですが、まさしく資本主義の構造を一言で表しているといえるでしょう。資本主義の仕組みの中では、とにかく数が多いということは有利と見られがちです。

格差の中にチャンスあり!  ~引き寄せの法則 お金vol.6~

例えば、厳しい価格競争に勝つためには、薄利多売が必要です。そして、それを実現するためには、多くの資本、パワーが必要です。大企業と中小企業が、同じ製品、同じサービスという全く同じ条件で、市場で競争したとしたら、資本が少ない中小企業は必ず負けます。しかし、引き寄せの法則に 続きを読む